2013年12月31日

ゆく年

2013年が終ろうとしています。
あっというまの1年だったような・・・
長い長い1年だったような。
私にとっては別れの年でした。

春から夏に掛けて父の病室で過ごした二ヶ月間。
思い返すとずっと遠い昔のことだったような気がします。

別れって突然だったり、予感していたようであったり
その時の思いは悲しいとか苦しいとか言葉には表せないくらい複雑で
未だにどんな風に言えばよいのかわかりません。

ただ、私の中にやってきてそして残っている思い。

7月、父が亡くなり、その4ヵ月後の11月、私を実の娘のように可愛がってくれた
大好きだった叔母が亡くなりました。2月には職場の信頼していた同僚が突然亡くなり、
そのお通夜の翌日、愛猫のくるりが天使になりました。

そして我が家の庭にずっと来ていたマックが9月27日を最後に
姿を見せなくなってしまいました。

逢えなくなってしまうと、後悔することばかり。
叔母には最後にもう一度逢いたかった。
マックもそう・・・今度逢えたら家に入れようといつも思いながら
思い切れずにいた私。
ごめんねマック。

どこかの優しい人の家で暮らしていると良いんだけど
なんて自分の都合の良い風に想像している
ずるい私です。


先日29日、以前保護したみかんとゆずの里親M様がお電話をくださいました。
もうお届けしてから6年がたったのですね。
みかんもゆずもおかげ様でとても幸せになりました。
シンデレラな2人です。
M様、本当にありがとうございます。
ふたりにまた逢いたいです。
メールでも良いです、今度是非写真を送ってくださいね。

チャコままは我が家で元気にしていますよ〜
相変わらずのおばちゃんキャラは健在です顔(イヒヒ)


006.JPG

004.JPG

わけが判らないような・・
猫団子ばかりです。

皆様どうぞ、よいお年を。



ニックネーム もずりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3572826
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック