2009年04月12日

ふさ おさらいです。

ふさが初めて職場の餌場に現れたのは去年の4月〜5月だったと思います。
「最近、尻尾がふさふさの(=^・^=)がいるよ」という職員の間の
話があり、私もその直後に出会うことができました。

その餌場はチャコ、まるちゃんが里親さんの元へ行ってしまってから
チャイひとり、そして突然現れたモノ(白黒はちわれ)が居るだけになっていました。

私がいつものように仕事が終わって夕方現場に行くと・・
駐車場の隅のバイクの下に見慣れない(=^・^=)さんが・・
それがふさでした。
尻尾は確かにふさふさで毛が長かったのですが身体は痩せてガリガリで
汚れていて、長い間放浪していたのは一目でわかりました。

はじめは私が差し出す餌も警戒していましたが
食欲には勝てなかったらしく・・直ぐに食べてくれるようになり
それから毎日、ご飯の時間には現れるようになりました。

飼い猫が捨てられたか、迷子になったのは明らか・・とても人なれして
人懐っこい子で
ほどなく他の職員もお弁当の残りなど食べ物を与え始めたようで
ふさはみるみるうちにおデブさんになりました。

Img_9360.jpg

Img_9360.jpg

20年6月23日

この時はきっと、ほかの子がそうであるように
男の子だからまたいずれいなくなるのだろうな〜
くらいに思っていました。

モノは秋の恋の季節に居なくなり・・チャイは春と秋には暫く遠征にでます。
チャイはここが生まれ故郷なので戻ってきますが。。

ところがふさは一日姿を見ない日があっても長期に留守になることはなく、ずっとこの場所に居つくことになりました。
よほどここが気に入ったのでしょう。

私もここでずっと餌やりをしながら面倒を見ていこうと思っていました。

ところが秋が来て・・冬毛に生え変わってきたころから
ふさの身体が毛玉でいっぱいになり、時々ブラッシングをするものの
あれよという間に手に負えない状態になってしまいました。

「長毛の子が外で生きて行くのはたいへん」といわれる意味が解りました。
そのうち胸の毛玉が大きなフェルト状になりはがれて半分ぶら下がって来ました・・両足のモモの内側も毛がごっそりと剥がれているし。

その頃から私の気持ちはふさ保護に一直線に向って行きました。

ふさのことが気になってきになって・・心配で心配で・・
3月の終わり・・・ふさの胸のフェルト状の毛玉がぶら下がったあたりに
血が滲んでいるのをみつけたときもう居てもたっても居られなくなり
ついに6日、つれてくることになったのです。

6日、なんなく保護。と書きましたが
以前私が設置したコンテナハウス、ビルメンさんに入口の穴を開けて
頂いたときに何故かワイヤーネットのスライドする扉を作ってくださっていたのを思いだして
ご飯を食べに現れたふさをコンテナハウスに抱きいれて蓋を閉めて、そのまま車に積んでつれてきました。

ふさはニャーとも言わずジッとしていたみたい。
運転中に時々私が「ふさー」と声をかけると「にゃー」としわがれた
声で返事をします。

その後は前回の更新のとおりです。

IMG_0999.JPG

警戒して大騒ぎだった先住さん達にも少しづつ受け入れられて
きたようです。

夕べは食器棚にも登りました。

くるりの後に続いて出窓からテレビの上に乗って満足げなふさ。
Img_1005.jpg

そして・・・さらに上にはなんだか楽しそうな・・・
って、ヴィヴィとくるりがベッドを巡ってもめているんですけどね。
Img_1010.jpg

でも、ここまで来たからには食器棚楽園に行きたい・・ぜひとも・・行きたい・・なおーん
Img_1012.jpg

せーの
Img_1022.jpg

おしっ!!
Img_1026.jpg

この得意げな顔。
Img_1030.jpg

でも、ベッドに入ることは許されず・・ちょっとしょんぼり。
Img_1040.jpg

今、ふさが我が家にいるなんて夢のようです。
風貌はユニークで強面ですが、穏やかで甘えん坊な性格。
存在感たっぷり。
なんて魅力的な子なのでしょう。

おそらく捨てられてそれから放浪して辿りついた私の職場。
1年以上の外での暮らし。空腹と寂しさ孤独な毎日。
もっと早くに私が決心すればよかったのですが。
本当に可哀そうなことをしました。
今後のことはまだ決めていません。
里親さんを募集するか・・・
私としては
我が家の家族(と、先住(=^・^=)さん達)の理解が得られれば
我が家の子にしたいと思いはじめています。
いずれにしても
もう決して外で暮らさせるようなことはしないからね。ふさ。

ふさ、早く本当のふさふさになるといいね〜♪
きっと可愛くなるよ。

今日はくるたんと並んでご飯を食べたし〜
Img_1068.jpg

一番手ごわいチャコ姐さんとも少し
近づきました顔(イヒヒ)
Img_1079.jpg

ニックネーム もずりん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

突然ですが・・・

今年になって二度目の更新です。
ほんっと、ご無沙汰してしまいました。

我が家の3にゃんは元気に仲良くしています。
ちょっとチャコちゃんが省かれギミかなぁ〜とも思いますが
それはそれ・・大人のニャンズ同士。平和にやっております。

で・・・・

・・・・

4月6日(月)
ふさを連れてきちゃいました

Img_0950.jpg
「みなさま、こんばんは〜ふさです。保護されました・・」

Img_0934.jpg
まずはシャンプー猫(足)ぴかぴか(新しい)
保護時もなんなく捕まって、シャンプーもじっとさせて
これはシャンプー後。じっとうずくまっています。
緊張していたのか??

Img_0943.jpg

Img_0935_1.jpg

これでもシャンプー後です〜顔(汗)
去年の5月に突然職場裏に現れてから11ヶ月、汚れと毛玉は
洗っても取れません・・・

Img_0951.jpg
一夜明けて・・4月7日
ケージの中で寝てもらいました。ちいさなケージしかなかったので
半分のスペースがトイレです・・・
朝起きたらトイレにすっぽりはまって寝ていました。
目が恨めしそうだけど・・ちょっとほっとした風。

Img_0954.jpg
抱っこが大好き・・・外では感じなかったけれど
家に入るととっても大きな声でずっとあ゛ーあ゛ー鳴いています。
抱っこすると鳴きやんでじっとしていいます。
いつまででも抱っこされます〜
それにしてもおっきー顔(笑)

Img_0974.jpg

4月8日去勢手術、そして全身毛玉なので多分毛を刈ってもらうことに・・
ふさふさもこれが暫くの見納め〜

手術後、やつぱりにゃーにゃー五月蝿くて・・
でもだっこするとこのとおり。
Img_0982.jpg

すっかりライオンカットになりました。
まだまだ寒い日もあるでしょうけど・・手に負えないほどの
全身毛玉だったので仕方がないね。
でもちょっと可愛いよ〜ふさ♪

Img_0978.jpg

Img_0979.jpg

Img_0992.jpg

ニックネーム もずりん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする