2008年01月26日

茶ママの様子

Img_7601.jpg

これは25日の朝。
退院してきた日の夜はうずくまってじっとしていて正直言って本気で心配しました。
でも、翌25日朝にはこんな風にしっかりとした顔つきに。
目に力が出てきました。よかった〜
25日は私も仕事だったので茶ママはひとりぼっちになります。
朝、猫缶とa/d缶を混ぜたものを置くとぺちゃぺちゃ舐めるように食べて、お水はたくさん飲んでいました。
お薬も前日は餌に混ぜて食べさせたのですがこの日は
スポイトで直接口の中に入れたのですが
上手く飲んでくれました♪

やったー、茶ママ、いいぞー、うまいよ〜
これで元気になるからね。

夕方、仕事から帰ってくると餌は朝食べてからほとんど減っていない・・。
うーん、どうも鼻が詰まっていて匂いが解らないみたい。
ケージの隅に置くと食べないのに目の前に器を持って行くと食べ始める。
Img_7603.jpg

Img_7607.jpg

Img_7608.jpg

スリスリさんです〜猫(足)
外にいる時からスリスリさんだったのですが
ここまでとは・・正直思いませんでした。
外ではスリスリ、カリカリ(食べる)、フラフラ(遊びに行く)だったから。

Img_7617.jpg

Img_7615.jpg

元気になってくると
今度は色々気になってきますね〜(σ(^^*)が・・・!!)
生まれてから、何年かわからないけど、お外ばかりだったから・・染み付いた身体の誇り・・・もとい!埃がなんとも・・
で、すすボケた色顔(汗)
そして、耳の中は真っ黒だし〜顔(なに〜)
目やにが酷かったから目の周りも汚れがいっぱい・・。

この日、夕方仕事から帰ってから耳のお掃除をして
目やにも湿らせたコットンで何度も何度も拭きました。
耳掃除は気持ちが良いみたいでジッとしていたけど目は嫌らしくて
クネクネと逃げてました顔(ペロッ)ふふふっ・・覚悟おしっ

随分綺麗になりました〜♪
その写真はまた後で猫(笑)

ニックネーム もずりん at 13:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

茶ママ、帰ってきました♪

昨日、避妊手術が終わった茶ママ、一泊して今日の夕方迎えに行きました。
病院の受付で私が「お世話になりました」と名前を言った途端に
茶ママの「にゃ〜にゃ〜にゃ〜」が大きく聞こえました。
あー、私の声、覚えていたのねぇ・・。
一緒に暮らしていたわけではないのに。

「あー、ごはんのおばちゃん。
来てくれたんだね〜、酷い目にあったよ〜痛いよ〜寂しかったよ〜」とでも言っていたのでしょ。
待合室で少し待って、診察室へ入ると診察台の上にケージに入った茶ママがいました。
少しヨレたシートの上でうずくまって。
ちょっと暴れたのかな・・。
「茶ママ、大変だったね。でも、頑張ったんだね。偉かったね。
お家に帰ろうね。」
連れて来た一昨日はフーシャー言っていたのに
今日は観念したのか具合が悪いからかケージの間から手を入れると
頭をなでなでさせてくれました。

帰りの車の中では後部座席にケージを乗せたのですが
何度かにゃーにゃー言ったもののあとはジッとしていました。
痛いのかな・・まだショック覚めやらぬ・・って感じなのでしょう。

去年の今頃、ヴィヴィも避妊手術をしたのですがその時とは元気さが全然違います。
ヴィヴィはちょっとぼーっとしていたものの直ぐにでも遊びたがる位元気だったのだけど。
茶ママは風邪引きで具合が悪いところで手術だったものね〜
可哀想だったかな・・。

家に連れてきて大きめのケージに移すときも
大人しく引っ張り出させてくれてケージの奥のカイロをセットした毛布の上に収まってくれました。
中に手を入れると・・・
あー、なんて事でしょう。
私の手にスリスリスリスリ・・手を引っ込めようとすると
頭で手を追いかけるように更にスリスリしてきます。
「おばちゃん〜、行かないで。お願いだからもう、1人にしないで〜。」

よほど心細かったのでしょうね。
ごめんね。
でも、もう心配しなくて良いからね。

カリカリに病院で買ってきたa/d缶を混ぜて、その上に貰ってきた
風邪薬を垂らしてあげると
a/d缶の部分をぺちゃぺちゃと舐めるように食べました。
お薬も半分くらいは口に入ったかな。
あとはとろとろと眠そうに目を閉じています。

また、手を入れると頭を押し付けてきて・・その繰り返しです。

当初、保護部屋にしようと考えていたクローゼットは
夜になってどうにも寒そうで娘の部屋にケージを置かせてもらいました。
ここだと暖房をつけっぱなしに出来るしね♪

このままではリリースは可哀想。
とりあえずは風邪が治るまで(お薬、5日分貰ってきました)我が家にいてもらって、その後のことはまたその時に考えることにします。

あーぁ、手術をしてリリースする活動をしている方、たくさんいらっしゃるけど・・・その度にこんな思いをするのかなぁ〜。
とっても切ない。

Img_7589.jpg

ケージが小さいからトイレが大部分で・・ごめん!
Img_7587.jpg

保護した一昨日塞がっていた目が大分良くなっていましたが
左目から涙が溢れていて・・・痛くて、寂しくて本当に泣いているのかなぁ・・・
一昨日は気が付かなかったのですが鼻が詰まっているようで
ゴロゴロ言いながら、ズルズルも言ってますε=( ̄。 ̄;)

がんばれー茶ママ。

こうして家に連れてくると「茶ママ」ってなんだか変な気がしてきました。
もっと良い名前、考えよう♪
ニックネーム もずりん at 23:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

茶ママ、手術!

朝から冷たい雨が降っています。
東京は朝から雪の様子がテレビで映し出されていましたがこちらは雨。

ずっと更新をサボってしまいました。
11日、茶ママの避妊手術の予定だったのですが捕獲しようと出かけても姿を見せず、結局予約もキャンセル。
それからちょっと凹んでいました。

翌週は(15日〜)病院の予約が取れず、結局今日23日の予約になっていました。

実は、茶ママはずっと私の帰る時間に餌場には現れず、それまでは必ず食べに来ていたのに
キャンセルをした11日の前からも出席率が悪くなっていました。
昼間の目撃情報もほとんどなくて、15日〜の週は写真は撮れなかったのですが16日、一度だけ食べにきました。

15日 かつぶしさん、トラ丸。私が車で帰る頃、チャイが慌ててやってきました。
Img_7502.jpg

Img_7496.jpg

17日チャイ、かつぶしさん。
Img_7528.jpg

Img_7529.jpg

茶ママが現れなくなったのはトラ丸と気が合わないからかなぁ〜と
思ったり、他の人が餌やりを始めたり(または再開)したりしてお腹がすいていないのかな・・とかこの頃色々考え始めていました>σ(^^*)
実際、来た子も前ほどガツガツ食べなくなったし・・
餌皿に私のとは違うカリカリの残りがあるし・・

23日、やっと取れた病院の予約ですから
病院にもご迷惑をおかけしたくないし、予約日前でもなんとしてでも
見つけ出して捕獲しなくては・・と思っていました。
保護用のケージは11日に失敗したときからずっと車に積んでありました。
昨日(22日)の仕事が終わってから餌場に行くと
ぬぬ・・・トラ丸が離れた車の下でニャニャと言っているもののあとは誰も居ない。
ビルメンさんが来て話をしていると食堂のお兄さんがやってきて
「ママ、あのままじゃ〜死んじゃうよ〜〜」って。
え゛っ、何処にいるの??
って事になって行ってみると食堂裏に止めた車の下でうずくまっていました。
あー、ブログなんかで写真は見たことがあるけど・・目やにで片目が塞がっていてグチャグチャ・・・・

先週見た時はなんともなかったのに・・出てこなくなったのは
体調が悪かったんだね〜そっかそっか。
ママ、ちょつと見ない間に器量良しがこんなになっちゃって。
可哀想に顔(泣)
食堂のお兄さんが簡単に捕まえてくれて私が抱っこ(この時、初めて抱っこしましたGood)。
ケージに移すときに一度暴れて失敗しましたがまたもや
食堂のお兄さんに捕まえてもらってそのまま病院へ直行しました〜るんるん

この時は夢中で写真を撮る余裕がなかったので・・画像なしですσ(^◇^;;)
診てもらったところやはり猫風邪でした。
先生が「ノラさんはチャンスを逃すといつまた手術できるかわからないので、今日はこのまま預かって落ち着いたら(茶ママ、大人しいとはいえ、ケージなんて初めてでしょう。興奮してシャーシャー言ってます)
治療して、様子を見て出来れば予定通り23日、その日が無理そうなら24日に手術しましょう」
と、言ってくださいました。
ほっ。よかった〜。
コレで一安心。
正直言って・・・
もしも帰って一晩様子を見てください。なんて言われたら
我が家の何処に保護しましょう・・なんて頭がいっぱいだったもの。

そして、そして、今日の夕方4時過ぎに電話をしてみたら
「無事に手術が出来ました。元気です」って〜
良かった!!
術後は普通に一泊なのでお迎えは明日です。
ふふ・・それに備えて明日もお休みを取ってありました♪

茶ママ頑張ったね〜今ちょっとの間は辛いけど我慢するんだよ。
明日、迎えに行くからね。
それにしても、昨日偶然にも出てきてくれた茶ママ。
今日は朝から雨だし、捕獲に行ってもそれこそ出てこなかったでしょう。
具合が悪いのに寒い雨の中でじっとうずくまっていなくちゃいけなかったもんね。
それを思うと本当に良かった!!Clap
ちゃんと出てきてくれてありがとうね〜猫(足)

今日は茶ママのことが気になりながらも家でアイロンがけをしていました。
食器棚の上からσ(^^*)を見下ろすヴィヴィ。
Img_7580.jpg

Img_7576.jpg
両手をそろえていて・・かわい〜黒ハート
ニックネーム もずりん at 19:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 外猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

トラ丸

ごはんの時間には毎日やってくるようになったトラ丸。
この場所ではよそ者らしくここ育ちのメンバーから追い払われて
小さくなっているトラ丸。

みんながご飯を食べていると近くまできて「にゃー」と小さくないて
私に「きたよ・・・ぼくも食べていい?」と聞いてくる。

小さく、可愛い鳴き声とはうらはらにその容姿は・・・
茶色の細かいトラ柄で大きな身体にまん丸の顔。

今日はやっと写真を撮らせてくれました。
Img_7472.jpg

誰かが以前に作ってくれたのでしょう。
木箱があって中に餌のお皿を置くことができるようになっています。
屋根もついていてその上には古タイヤが3本積んでであって
風が吹いても屋根が飛ばないように、雨も入らないように工夫されています。
この木箱の中にカリカリを入れて上げると誰にも邪魔されずに
トラ丸もご飯が食べられるようになりました。
Img_7474.jpg

普段何処にいて何処からくるのかわからないのですがご飯の時間にはやってくるようになりました。
よーく見ると愛嬌があって可愛い顔、してます揺れるハート

年明けに見た時には足が痛そうだったけれど良くなったみたい。
よかったね〜。これからは怪我、気をつけるんだよ。

今日は茶ママは欠席。チャイとミミちゃん。そして後からカツブシさん。
Img_7473.jpg

カツブシさんはちょっと食べて直ぐにどこかに行ってしまいました。
誰かにご飯もらったのかな。
Img_7476.jpg
カツブシさん、お腹回りが丸々としていて・・
もしかしたら???
と思うと恐いです。

茶ママは明日避妊手術の予約をしてあるので午前中になんとか捕獲しなくちゃ〜
いつもご飯を食べにくるのに今日はどうしたのかな・・
術後にリリースをする予定ですが、明日の夜からお天気が崩れ、週末には雪のマークも見えています・・・その辺が心配なのだけど・・
茶ママ、頑張ってくれるかなぁ〜
ニックネーム もずりん at 21:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 外猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

しろくろ

買い物袋の中身を出すと「待ってました〜♪」とばかりに
この子ったら〜!!
Img_7442.jpg
=^_^=さんはみんな箱や袋が大好きですね。

Img_7445.jpg
フリースや靴下、いっぱい買っちゃいました。
なので、大きな袋。

Img_7441.jpg
白い袋に黒が良く映えますね猫(足)




ニックネーム もずりん at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

仕事始めはササミ祭り

1月4日、私も仕事始めでした。
年末の29日から1月3日まで長期のお休みでそのうち31日に一度だけなんとかカリカリを届けに行くことができました。
ニャン達はお腹を空かせていたでしょう。
仕事が終わって駐車場へ向う私を遠くからみつけて
チャイとミミちゃんが追いかけてきます。
Img_7425.jpg
はいはい・・待っててね〜、今、ご飯あげるからね。
チャイは私に無関心を装いながら、それでも全身で「はやくっ!!」
「なにしてたんだよー、腹へってんだぞー!!ったくもー!!」
というのが解ります顔(汗)  ごめんごめんゆるしてちょ。
(この写真の左手奥にある物置の裏が餌場です)

Img_7427.jpg

ミミちゃんは、歩くのがおぼつかないので道の真ん中で観念。
「あたし、そんなに歩けない〜ここで待ってる〜」

Img_7429.jpg
そうだよ、ミミちゃん、賢い子は待ってるのグッド(上向き矢印)

茶ママも気が付いて慌ててやってきたけど、ちょっと照れくさいのか
私に気が付きながらもわざとそっけなく回り道をして遊びだしたりして〜
Img_7428.jpg

はいはい・・お待たせしました。
今日はね、ササミ祭りだよ〜、茹でたササミをたくさんもってきましたエサ
と、思ったのですが、お皿に出すとあれよ・・という間にチャイと
茶ママで食べてしまって
ミミちゃんが何処へ行っていたのか・・到着した時にはササミは空っぽ〜
ミミちゃん、ごめん!!
この次はもっとたくさん持ってくるからね。
Img_7433.jpg

この日はチャイ、茶ママ、ミミちゃん、そしていつも写真を撮らせてくれないトラ丸。
Img_7436.jpg

Img_7438.jpg

トラ丸はこの日なーんと左前足を怪我していたようでちょっと痛そうに引きづっていました。
喧嘩でもしたのかな・・
トラ丸は体も大きく、顔もまんまるで大きいんだけど
この場所ではよそ者らしくいつも小さくなっています。

いつもトラ丸が食べる場所は積んだ古タイヤの下の木箱に作った
餌置き場。
それでもビクビクドキドキで食べています。
カメラを向けただけでも逃げてしまうダッシュ(走り出すさま)ので写真もありません顔(汗)

足、大丈夫かなぁ〜。
ご飯、たくさん食べて早く治すんだよ。
ササミ、今度はトラ丸も食べられるようにたくさん持って来るからねexclamation×2





ニックネーム もずりん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

あけましておめでとうございます

このブログを始めて1年と2ケ月あまりが経ちました。
ヴィヴィアンを我が家で二番目の猫として迎え、その様子を
保護して暖かく育ててくださった預かり主さんに見ていただきたくて立ち上げました。

くるりはウランでお世話になっていた動物病院で里親募集の広告を見て貰いうけた子です。
その動物病院の患者さんで飼い猫さんが産んだ子でした。

2匹目の子を迎えたいな・・と思い始めてからも
実は、ノラ猫とか捨て猫が世間にはたくさんいる・・なんてことを知らずにいました。
猫ってペットショップで買うか、くるりのように飼い猫さんが産んだ子を貰いうけるか・・はたまた偶然にも捨て猫やノラの子と遭遇するか・・でなければ手に入れる事ができないと思っていました。

ある時、ネットで里親募集している猫がたくさんいるという事を知り、検索していくうちにヴィヴィアンに巡り逢え、我が家の子に迎えることができました。

それからです。
不幸な猫や犬が後を絶たないこと、
その子達のために尽力されている方がたくさんいらっしゃることを知ったのは。

以来、私の意識が少しづつ変わってきました。
すると・・猫アンテナが何故か敏感に働きだしたんですよね〜。(笑)
職場の裏のノラさんが産んだ子を保護して里子に出す・・なんて大それた・・と言いますか、私としては力量を超えたことをしてしまって。
でも、皆様の応援やお力添えのお陰で無事に3人の仔達に暖かい家庭をみつけてあげることができました。
本当にありがとうございました。


えっと・・
12月27日に里親さん宅にお届けしたみかんとゆず。
UPが遅くなりましたが嬉しい2人の様子のお知らせメールを頂戴しています。

================================
12月29日

ふたりとも、大大元気です。
昨日は 偵察に余念がなく、ふたりしてあっちうろうろ こっちうろうろ 居場所がないようで
家庭内ジプシーのようでした。
夜7時過ぎ、ゆず、1分遅れでみかんがおしっこ。
これでようやく落ち着いたようで、ペッドの手前で おしりで座って片足ずつ上げて身づくろい。
黄色のじゃらし棒(?)に気付いたみかんが ガジガジはじめると ゆずと一緒にジャンプして
50分、アクロバットを繰り広げました。
中腰で振り続けた私は、今二の腕が筋肉痛です・・・
この先、かなり腕力が鍛えられそうです。

最初にあげたカルカン缶詰、ゆずは行ったり来たりしながら食べてくれましたが、みかんは一口だけで撃沈・・・
ピュリナワン[チキンアンドターキー]をあげたら 背中を丸めて集中。
やっぱりお気に入りなようです。
小粒なので食べやすいみいたですね。
教えていただいてよかった〜 
黒缶シュシュ を試してみたらふたりとも脇目も振らず目をつぶって完食。
缶詰、お皿にほぐし分けたあと、レンジで30秒程チンしてあげているのですが、
どうされていたのでしょう?
しなくていいのかな・・・
みかんゆず071228a.jpg

夕べは一晩中毛布に包まって 薄暗い中、ふたりを見ていました。
おしっこもしたし、水も飲んだし、徘徊しながらもくっついてよく寝ていたようです。
夜は、白いダンボール中心にいましたが、明け方 ソファー(と呼べるのか?!)の下に新居を移し、
以降、脇のカバー余り部分を床置きハンモックのようにもたれながら過ごしています。
a邸で忘れかけていたお外の記憶が蘇ったのかなぁ・・・
とはいえ、へそ天で手足伸ばして眠りこけてるので、とりあえずは怖いところじゃないって
わかってくれてるようです。
みかんゆず071228b.jpg

みかんゆず071228c.jpg

みかんゆず071228d.jpg
みかんは ここまでカーテンをよじ登って登頂に成功しました。
誇らしげに外を眺めていました。でも、もう夜だよ。あっ見えてるのかな・・・ 今度は明るいうちにね。

みかんゆず071228e.jpg
みかんが喜んで齧っているのは カメラに付いているレンズカバーの紐。近づくと寄ってきて確認のつもりでかじゃれるので 使い馴れないカメラが一層ボケボケと相成ります (涙)
マイク持ったら離さない、みかん!!って感じ〜ププ>もずりん

ずっと名前を呼びながら ひとりずつ話しかけてきました。
「ゆず」って呼ぶとカーテンから顔だしてみたり、「みかん」って呼ぶと「んみょっみょっ」って
お返事みたいに言いながら近寄ってきます。
まだまだお膝には来ませんが、ゆずも、みかんも、なでなで大好きで盛大にゴロゴロの大合唱を
するのにはびっくり!

================================
12月30日

どうしてるだろう、怪我でもしてはいないかと急いで帰宅してみれば、ソファー下のシェルターに避難したまま 出てきません・・・
なんか、忘れちゃったみたいです・・・

30分後 ようやくみかんが這い出してきて ジャラシ棒と乱舞。
その後のごはんの時に ようやくゆずが出てきて 一緒にモグモグ。
よく食べてくれたので一安心です。

でもその後 ゆずは隠れたままで、トイレ以外出てこない・・・
こうしていても ふたり一緒にテレビの上でパンチ合戦したり、窓辺の台のボアに飛び乗って
身づくろいをしたりしていますが、ゆずはひどく遠巻きにそそくさと横切っていきます。

でも、まあ目の前でお水飲んだりしてますし、ゆずって声を掛けるたび、なんとなくちらっとこっちを
見たり目を細めたりしているので 大嫌いではないのかなー・・・

みかんはちょっと移動するたび、私を見ます。
高いところに関心があるみたいで、やたらとあちこち見上げては何とか飛び乗れないかと考えてるみたいです。
つられて ゆずも後を追って乗ったり降りたりしています。
昨夜の運動会は 平地での活動でしたが、今夜は3次元で繰り広げられています。
ちょっとずつ、いろんなことするようになっているみたいで びっくりです。
キャットタワー、まだ危ないかとキッチンにおいてあるのですが、この分では もう設置してもいいかな。

みかんゆず071229.jpg

================================

M様、ありがとうございます〜。
なんとも細やかなお気遣いとお世話を頂いて、みかんもゆずも
本当に幸せ者です。
我が家は私以外にもふたりの面倒を見るものが居たのを良いことに
私は気が向いたときだけだっこ、なでなでしたりして
忙しい時には子育てをくるり&ヴィヴィアンのお兄ちゃん、お姉ちゃんコンビに任せていました顔(ペロッ)

みかんもゆずも、ジワジワと安堵感、暖かさ楽しさを味わい、そして当たり前のように幸せな暮らしを満喫するようになって行くのでしょう。
幸せな暮らしの中に当たり前にいられる・・ってなんて贅沢なことなのでしょう。

これも皆、M様のお陰です。
本当にありがとうございます。

実は、本日も「みかん、ゆず通信」頂いています〜るんるん
今日の分はまた明日にでもupさせていただきますね。

ではでは〜


ニックネーム もずりん at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする